ワインの店バッカス
ワインの店バッカス
バッカス・マーケット 会社概要 お支払・送料 初めての方へ お客様の声 メルマガ 商品一覧 買物がご オリジナル・ラッピング

2002年12月5日

ワインが食中毒に効く?

 読者の方から投稿があったのでご紹介します。TBSのニュースからの情報だそうです。

 『アメリカのダシェルと言う学者の研究によると、ワインを飲みながら食事をすると食中毒にならないそうです。これは或る客船でクルージング中に食中毒が発生しましたが、ワインを飲んでいた乗客には食中毒の症状が現れなかった事に着目して研究したところ、ワインに含まれるリンゴ酸とアルコールが反応して大腸菌の殺菌作用がある事が確認されたそうです。テレビではO-157が実験に使われていました。現在はワインを使って、大腸菌の殺菌剤の開発も行われているとの事です。』以上引用。

 リンゴ酸はワインに含まれる酸ですが、フルーティーな白ワインに多く含まれています。冷やして飲んだときに爽やかさを感じる酸味がリンゴ酸です。ドイツの白ワインが一番効き目がありそうです。

 リンゴ酸の多い白ワインはこちら。

白甘口
http://bacchus.ne.jp/bacchus_market/1f_l_sw.cgi?page=1&shelf=%C7%F2%B4%C5%B8%FD

白中口
http://bacchus.ne.jp/bacchus_market/1f_l_sw.cgi?page=1&shelf=%C7%F2%C3%E6%B8%FD

【Top】 【閉じる】