ワインの店バッカス
ワインの店バッカス
バッカス・マーケット 会社概要 お支払・送料 初めての方へ お客様の声 メルマガ 商品一覧 買物がご オリジナル・ラッピング

2003年2月12日

「深雪花」をご存知ですか

 「深雪花(みゆきばな)」という花は雪椿のこと。東北・北陸の日本海側の山地に分布するツバキ科の常緑樹で、1〜2メートルの高さに生長し、三月か四月になって雪の解けはじめる頃になると、花を咲かせるそうです。

 その「深雪花」をラベルにしたワインがあるのをご存知ですか。岩の原葡萄園がつくる、岩の原ワイン「深雪花」がそれです。

 その特徴は日本独自の品種、「マスカットベリーA」を100%使っていること。「マスカットベリーA」は岩の原葡萄園の開設者で日本のワインの父といわれる川上善兵衛が日本の気象条件に合った独自のぶどう品種を作ろうといろいろ交配を重ね、昭和2年にやっとつくるのに成功したぶどう品種です。ベーリー種とマスカット・ハンブルク種を交配してつくったのでこのような名前となりました。

 先日の日経新聞(プラス1)でも取り上げられたのでお読みになった方もいらっしゃるかと思います。

 たまにはそんな日本独自のぶどう品種で作られたワインをお飲みになってはいかがですか。ふくらみのあるまろやかな味わいの赤で、ヨーロッパのワインにない繊細さが感じられるワインです。

 岩の原ワイン 深雪花
 (日本・新潟県上越市 赤中口・辛口 2,100円)

【Top】 【閉じる】