ワインの店バッカス
ワインの店バッカス
バッカス・マーケット 会社概要 お支払・送料 初めての方へ お客様の声 メルマガ 商品一覧 買物がご オリジナル・ラッピング

2002年6月12日

日本の原産地呼称2(山形県)

 今回は山形県の県産ワイン認証制度について。山形県では、山形県ワイン酒造組合が今年の5月から「山形県産ワイン認証制度」を立ち上げました。山形県がこの制度をスタートしたことにより、日本では先週お知らせした山梨県と2県、原産地認証制度がある県となりました。

 山形県では「山形県産ワイン認証委員会」が山形県で栽培された葡萄で醸造され、官能検査で合格したワインに県産ワインシールを貼って販売することができます。第1回には申請ワイン71点のうち65点が認証されました。

 山形県の制度は概ね山梨県の制度と似ているのですが、山梨県では官能検査を組合のメンバーのみで行うのに対して、山形県では県関係者、ソムリエ、流通関係者まで含んでいる点です。

 詳細はこちら。
http://bacchus.ne.jp/news/yamagata_kensan_iinkai.html

 第1回認証ワインリスト
http://bacchus.ne.jp/news/yamagata_kensan_ninsho_wine.html

【TOP】 【閉じる】