ワインの店バッカス
ワインの店バッカス
バッカス・マーケット 会社概要 お支払・送料 初めての方へ お客様の声 メルマガ 商品一覧 買物がご オリジナル・ラッピング

2002年12月20日

フランス、有機ワインにロゴマーク

 La Journee Vinicole(http://www.journee-vinicole.com/)によれば、フランスの全国有機農法ワイン協会が2003年度中に有機ワイン用識別ラベルを導入していくことを発表したとのこと。

 フランスでは、ワインボトルに有機農法のABと書かれたロゴマークをつけることは現在まだ認められていません。それはヨーロッパの規制法では、有機栽培されたブドウを使用して作られたワインは『有機ブドウ使用ワイン』と、示すことが許可されているのみで、ワインを有機商品の一連に加えることを禁止されているため。今回の全国有機農法ワイン協会の決定は、今まで消費者に対し、目立ったPRをすることのできなかった生産者たちに大きな励みとなることに違いありません。

 なお、この有機ワイン識別ラベルは、同協会が作成した栽培醸造基準規制にそってワインを作っている生産者たちにのみ許可されるとのこと。

 フランス全土のブドウ畑中、有機栽培をしているブドウ畑の面積は1.5%。中でもアルザス、プロヴァンスでは全体の3%強、コルシカ島では全体の30%になるのだそうです。 (La Revue des Enologues) 今後、フランスでは有機栽培ブドウによるワインが増えていきそうですね。

【Top】 【閉じる】