ワインの店バッカス
ワインの店バッカス
バッカス・マーケット 会社概要 お支払・送料 初めての方へ お客様の声 メルマガ 商品一覧 買物がご オリジナル・ラッピング

2002年11月27日

シャトー・ムートンがアーティストラベルをやめる?

 シャトー・ムートンと言えばボルドーの4大シャトーのひとつで、毎年一人のアーティストの絵をラベルデザインに使うことで有名なことも、ワインを勉強した方ならご存知だと思います。

 この伝統は戦後から始まったものですが、この50年の伝統が破られるようです。2000年ヴィンテージは黒い瓶で、金色の「アウクスブルグの羊」をモチーフとしているとの話。これはロートシルト男爵夫人がボトルの価値をより高めたいという意向によるとのこと。

 これからは、絵のついたヴィンテージのワインの価値がより高まるかも。

【Top】 【閉じる】