ワインの店バッカス
ワインの店バッカス
バッカス・マーケット 会社概要 お支払・送料 初めての方へ お客様の声 メルマガ 商品一覧 買物がご オリジナル・ラッピング

2003年5日17日

ワインセラーの研究3(シャンブレア・ワイン・キャビネット)

 ワインセラーの研究も今回で3回目。日本で発売されている代表的なワインセラーを取り上げてきましたが、今回はドイツのシャンブレア・ワイン・キャビネットです。

 今までにご紹介したエレクトロラックスとフォルスターはスウェーデンとスイスのメーカーでワイン大国の商品ではありませんでしたが、今回のシャンブレアはドイツ製。ドイツでナンバーワンのシェアを持つメーカーです。

 シャンブレアはそもそも大型の、家の1室をセラーにするようなワインセラーを得意とするメーカー。その技術を冷蔵庫型のセラーに活かしたものが「ワイン・キャビネット」です。

 http://www.rakuten.co.jp/bacchus-m/517493/528122/

        ○      ○      ○

 いろいろ調べたのですが、このセラーは基本的に業務用で使われることを念頭に入れてつくられた商品だということがわかりました。

 というのも、シャンブレア・ワイン・キャビネットの中でも一番特徴的なものが、「CTS120G」というタイプ。

 http://www.rakuten.co.jp/bacchus-m/517493/528122/

 面白いのは、一つの冷蔵庫なのに、上段から下段になるにしたがって温度が下がるのです。例えば一番上段では熟成した赤ワインを保存する適温の16℃、一番下段がスパークリングワインをサービスするのに適温の6℃になる(間の段はその中間の温度)といったように、6つの温度帯でワインをキープできるというもの。

 つまり、保存するというよりは、すぐにお客様に出せるよう、サービス用につくられているのです。

        ○      ○      ○

 もちろん一定の温度にキープできるタイプもあります。その中で家庭用におすすめは「CLS60G」。

 最大60本(実質的には50本前後)のワインを保存することができ、高さが89cmとコンパクト。ドアに二重ガラスを使って紫外線対策をしています。

 上に同じセラーを重ねることもできるのですが、ご家庭で使う場合には、上にいろいろ何を置いても良いので使い勝手がいいのではないかと思います。

………………………………………………………………………………………

 シャンブレア・ワイン・キャビネット CLS60G
 60本 ガラス扉
 http://www.rakuten.co.jp/bacchus-m/517493/528122/

………………………………………………………………………………………

 シャンブレア・ワイン・キャビネット CLS120
 120本 レギュラー扉
 http://www.rakuten.co.jp/bacchus-m/517493/528122/

………………………………………………………………………………………

 シャンブレア・ワイン・キャビネット CLS120G
 120本 ガラス扉
 http://www.rakuten.co.jp/bacchus-m/517493/528122/

………………………………………………………………………………………

 シャンブレア・ワイン・キャビネット CTS120G
 120本 ガラス扉 庫内温度6℃〜18℃タイプ
 http://www.rakuten.co.jp/bacchus-m/517493/528122/

………………………………………………………………………………………

【Top】 【閉じる】